社外向けメールの文例集

催促メールの書き方・文例集(社外向け)

ここではコピペで使える「催促メールの例文・メールテンプレート」のビジネスメール(社外向けメール)と書き方をまとめました。返事がない場合の確認依頼や、入金の催促など、いろいろなシチュエーションごとに失礼のない例文をまとめましたので、メールを書く際の参考にどうぞ。

催促メールの書き方・マナー

催促するときに注意したほうがいい点って?

■相手の逃げ道を塞がないように注意!
催促のメールは、えてして相手に冷たい印象を与えがちです。感情的、高圧的なメールを書けば、相手が態度を硬化させたり、反抗に転じることもあります。

とくに一回目の催促では、相手の”逃げ道”を用意しておくことが鉄則です。

NGフレーズ

  • NGフレーズ:本日の正午までにいただくことになっていた原稿がまだ届いておりません。困っておりますので、支給お送り願います。
  • 上の例文は”取り付く島もない”メールです。拙速と言わざるを得ません。もしかすると、相手にはやむを得ない事情があったのかも知れません。

    またメールは必ず届くとは限りません。あとになって、送信者側のサーバー、または自分のサーバーに不具合があったことが判明した場合、気まずい事態になります。

    応用フレーズ

    • お願いしていた原稿の件でご連絡差し上げました。
    • 本日の正午までにいただくことになっていましたが、現時点でまだ確認できておりません。
      なにか問題が発生したのではないかと心配しております。
    • ご多忙のことろ恐れ入りますが、ご確認いただければ幸いです。

    上の例文は、相手を責めるニュアンスを排した文面です。とくに「何か問題が発生したのではないかと心配しております」という一文には、相手への配慮が感じられます。
    この文面であれば「申し訳ございません。失念しておりました。今からすぐに書きます」とお詫びの返信が来るかもしれません。

    一方で、NG文のような催促を受けてしまうと、相手の「自己防衛本能」にスイッチが入り、お詫びどころか、言い訳めいたメールや、こちらに責任転嫁した返信が来るかも知れません。

    もちろん、どういう文面にするかはケースにもよります。以下のようなケースでは、よりシビアな催促が必要です。

    1. 相手が締め切り破りの常習犯である
    2. 一度催促したにも関わらず、再び期日までに届かない

    どうしても期日を守ってもらいたい場合、催促メールを送らなくて済むように、締め切り数日前にリマインドメールを送るなど、予防策を講じることも重要です。

    催促メール

    件名:○○の件につきまして

    AAA株式会社
    ○○様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    一昨日、確認をいただきたく○○をお送りしていますが、
    その後進み具合はいかがでしょうか。

    ご多忙のこととは存じますが、
    ○月○日までに一度ご確認いただけますと幸いです。

    よろしくお願いいたします。

    企画書確認の催促メール

    件名:企画書につきまして

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    先日のお送りした企画書について
    その後いかがでしょうか。

    不十分なところがございましたら修正しますので、
    ご意見をいただけますと幸いです。

    お忙しいところ恐縮ですが、
    お返事をお待ち申し上げております。

    よろしくお願いいたします。

    報告書の催促メール

    件名:報告書につきまして

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    ご多忙のところ申し訳ありません。

    報告書の進捗状況はいかがでしょうか。
    次の会議で報告する予定となっておりますので、
    今週中にいただけますと幸いです。

    よろしくお願いいたします。




    原稿の催促メール

    件名:原稿につきまして

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    ご多忙のところ誠に恐縮ですが、
    先月ご依頼申し上げました原稿の締切日が過ぎましたので、
    ご連絡いたしました。

    進捗はいかがでしょうか。
    可能であれば、今週中にいただけますと
    誠に幸甚に存じます。

    なお、来週の頭には印刷所に入稿する予定で
    進行しております。
    余裕のないご依頼になってしまい、申し訳ありません。

    よろしくお願いいたします。

    商品送付の催促メール

    件名:商品「◯◯」について

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    9月10日付けで発注いたしました、
    商品「◯◯」100台ですが、
    その後どのようになっておりますでしょうか?

    納期をすでに一週間過ぎておりますが、
    まだ商品が納入されておりません。
    また、この件につきまして遅延のご連絡も
    いただいておりません。

    何かとご多忙かと存じますが、
    本日中に遅延のご事情と納品予定日を
    ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

    なお、本メールと行き違いでご発送いただいて
    おります場合は、なにとぞご容赦ください。

    よろしくお願いいたします。

    カタログ送付の催促メール

    件名:カタログ送付のお願い

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    先日はカタログと価格表の送付をご快諾くださいまして、
    誠にありがとうございました。

    即日発送してくださるとのことでしたが、
    本日現在、まだ到着しておりません。

    当店といたしましては、
    12月中旬からクリスマスセールに向けて、
    まとまった数量の注文を考えております。

    お忙しいなか、お手数をおかけしますが、
    早急にご送付いただければと存じます。

    なお、このメールと行き違いで
    ご発送ずみの際は、なにとぞご容赦ください。

    よろしくお願いいたします。



    返信がないときの催促メール(Ver1)

    件名:○○の件につきまして

    AAA株式会社
    ○○様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    新年度のご契約にかかわる○○の件で、
    行き違いがあったのではないかとご連絡差し上げました。

    先日(3月30日)にお送りした○○の件ですが、
    現在、まだご返信いただいておりません。

    お忙しいところ誠に恐縮ですが、
    4月10日までにご返信いただけますでしょうか。

    念のため、前回お送りした資料を添付いたします。
    ■資料.pdf

    すでにご返信いただいている場合には
    申し訳ございませんが、メールを再送いただけますと幸いです。

    よろしくお願いいたします。

    返信がないときの催促メール(Ver2)

    件名:お問い合わせのメールへのお返事について

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    先週の木曜日(1月15日)○○様宛に
    下記のメールをお送りしましたが
    まだお返事が確認出来ておりません。

    届いていない恐れもありますので、
    念のため再送いたします。
    恐れ入りますが明日24日(金)中に
    ご返信をいただけると幸いです。

    お忙しいなかお手数をおかけしますが、
    よろしくお願いいたします。

    返信がないときの催促メール(Ver3)

    件名:○○○(のメールに)ついて

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    ○○○の件で、○月○日にメールをお送りいたしました。
    お手元に届いておりますでしょうか?

    もし届いていないようでしたら、お手数ですが、
    その旨をお知らせいただけますと幸いです。

    ご多用のところ恐縮ですが、ご確認いただけますと幸いです。
    よろしくお願いいたします。




    返信がないときの催促メール(Ver4)

    件名:新プロジェクトに関するご連絡のお願い

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    新プロジェクトに関しまして、
    4月11日(月)にメールをお送りしましたが、
    その後、ご検討いただけましたでしょうか?

    昨日までにご返事をいただいていないため、
    メールが何らかの原因で届いていないのかと心配になり、
    ご連絡いたしました。

    こちらからご提案しているところ恐縮ですが、
    4月20日(水)14時までにご連絡いただけない場合、
    会場手配など、スケジュールが厳しくなりますので、
    大変お手数ですが、内容をご確認のうえ、
    至急ご対応をお願いいたします。

    もし行き違いでご連絡いただいておりましたら、
    失礼のほど、ご容赦ください。

    すでにメールをお送りいただいているようであれば、
    こちらには届いておりませんので、
    大変お手数ですが、再送をお願いできれば幸いです。

    ご不明点がございましたら、
    お気軽にお問い合わせくださいませ。

    よろしくお願いいたします。

    日程の返信がないときの催促メール

    件名:【再送】お打ち合わせについてのご相談

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    早速ですが、8月14日にメールにてお送りいたしました
    お打ち合わせの件につき、ご覧いただけましたでしょうか。

    念のため、お送りした文面を再送いたしますので、
    ご確認いただければ幸いです。

    ご多用のところ恐縮ですが、
    ◯月◯日を目処にご返信いただきたく存じます。
    よろしくお願いいたします。

    お打ち合わせの日程、下記のご都合はいかがでしょうか。

    ■11月1日(月) 13時~17時
    ■11月2日(火) 9時~12時
    ■11月4日(木) 14時~17時

    万が一、どの日程もご都合があわない場合は、
    ◯◯様のご都合のよろしいお日にちを、
    2~3日挙げていただけますと幸いに存じます。

    よろしくお願いいたします。

    請求書未着の催促メール

    件名:請求書未着の件について

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    メールさせていただいたのは、先日お願いした請求書の件です。
    本日5月20日(金)現在、まだ到着しておりません。

    つきましては、ご確認いただき、
    5月25日(水)までにお送りいただけますでしょうか。

    行き違いで送っていただいておりましたら、
    大変失礼いたします。

    5月25日(水)までに到着しませんと、
    お支払が遅れる可能性もございます。

    お忙しいところ恐縮ですが、
    よろしくお願いいたします。




    支払い・入金の催促メール

    件名:代金のお支払について

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    日頃より格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

    さて、○月○日付けで請求書をお送りいたしました
    商品◯◯の代金につきまして、本日現在ご入金が確認できておりません。

    こちらの手違いであれば申し訳なく存じますが、
    至急ご確認いただけますと幸いです。

    なお、本メールと行き違いでご入金頂いております場合は、
    ご容赦願います。

    また、お手数をおかけし恐縮でございますが、
    その旨ご返信くださいますよう、お願い申し上げます、

    よろしくお願いいたします。

    参考 支払いの催促メールの文例集(社外向け)はこちら

    納品の催促メール(ver1)

    件名:○○の納品について

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    早速で恐縮ですが、5月8日付で注文いたしました
    商品◯◯のXXセットについて、質問がございます。

    こちらの商品は、すでに発送いただいておりますでしょうか。
    納期をすでに1週間以上過ぎておりますが、
    未だ着荷しておりません。

    弊社都合により恐縮ですが、
    5月20日に使用したく、注文した経緯がございます。

    つきましては、至急ご送付いただければ幸いです。
    また、発送日がわかり次第、
    ご連絡いただけますようお願いいたします。

    なお、本メールと行き違いでご発送済みの場合は、
    なにとぞご容赦ください。

    よろしくお願いいたします。




    納品の催促メール(ver2)

    件名:○○の納品遅れについて

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    下記の商品が現時点(5月17日15時)で
    まだ納品されておりません。

    商品:「○○○」
    発注日:5月8日
    納品予定日:5月15日

    これ以上遅れますと、
    業務に支障をきたしかねませんので、
    一刻も早い納品をお願いいたします。

    本件に付きましては
    後ほどお電話いたします。

    よろしくお願いいたします。

    資料返却の催促メール

    件名:◇◇◇資料返却のお願い

    AAA株式会社
    BBB部 CCC様

    いつもお世話になっております。
    ○○会社の○○です。

    先月お貸ししました下記の「◇◇◇」ですが
    返却期限が過ぎております。

    貸出内容:◇◇◇ 1冊
    返却期限:5月15日

    当資料は、弊社でも近々使用予定の
    あるものですので、お返しいただけないと
    弊社の業務に支障をきたしかねません。

    上の事情をご理解いただき、早急に
    ご返却くださるようお願い申し上げます。

    本件につきましては、のちほど
    お電話でもご連絡いたします。

    よろしくお願いいたします。