お断りメール

【お断りメール】仕事の依頼のお断りの文例 (5件)

仕事の依頼のお断りメール(ver1)

件名:新規のご依頼につきまして

AAA株式会社
BBB部 CCC様

お世話になっております。○○会社の○○と申します。

このたびは△△のご依頼をいただき、
ありがとうございました。

社内で検討したのですが、現在、他のプロジェクトに
社員がかかりきりになっております。
そのため、このスケジュールでお受けするのは
難しい状況です。

せっかくご依頼をいただきましたのに、
お力になれず申し訳ありません。

もし納期を一ヶ月ほど伸ばすことが可能でしたら
対応することができます。
ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

仕事の依頼のお断りメール(ver2)

件名:新規のご依頼につきまして

AAA株式会社
BBB部 CCC様

お世話になっております。○○会社の○○と申します。

このたびは、新規の○○につきまして、
ご依頼いただきまして誠にありがとうございます。

3~5月は弊社の繁忙期でございまして、
スケジュールを確認しましたところ
残念ながらご相談いただいた5月12日(金)までの
納品をお約束できないのが現状です。

1週間後の5月19日(金)まで
お待ちいただくことは可能でしょうか。

弊社といたしましても、
せっかくのお声がけに応えられるよう
全力を尽くしたいと考えております。

納期に付きましてご検討いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

仕事の依頼のお断りメール(ver3)

件名:新規お取引につきまして

AAA株式会社
BBB部 CCC様

お世話になっております。○○会社の○○と申します。

このたびはご提案いただき、ありがとうございました。

今回の御社のご提案につきましては、
先月のお見積りのご提出、プレゼンテーション、
工場見学と並々ならぬご配慮をいただき、
心よりお礼申し上げます。

しかし、先週の会議の結果、ご意向に添いかねることとなりました。
つきましては、残念ながら今回は、お見送りとさせていただきます。
○○様のご尽力には大変感謝しております。

また、お声がけさせていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

仕事の依頼のお断りメール(ver4)

件名:お礼とご回答

AAA株式会社
BBB部 CCC様

お問い合わせ、誠にありがとうございます。
○○会社の○○と申します。

御社のホームページを改訂なさるとのことで、
弊社にお声がけくださり恐れ入ります。
さっそく社内で検討いたしました。

ただ、残念なことに現在の人員体制では
新規案件をお引き受けする余裕がない状況です。
御社にご迷惑をお掛けするのは申し訳ありませんので
今回は大変残念ながら辞退させていただきます。

お役に立てず申し訳ございません。
またの機会にご用命いただければと存じます。

貴社の益々のご発展を祈念しております。
今後ともよろしくお願いいたします。

仕事の依頼のお断りメール(ver5)

件名:お礼とご回答

AAA株式会社
BBB部 CCC様

お世話になっております。○○会社の○○です。

この度はお仕事のご依頼をいただき、
誠にありがとうございました。

ところが、たいへん申し訳無いことに、
先の約束があり、どうしてもお引き受けすることが出来ません。

同時に進められないかと検討しましたが、無理をすれば
結局ご迷惑をおかけすることにもなりかねず、断念いたしました。

せっかくご依頼いただきましたところ、
誠に申し訳ございません。

残念ではございますが、次にまたチャンスをいただけましたら、
全力で取り組みたいと考えております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

-お断りメール

Copyright© コピペでOK!今すぐ使えるビジネスメールの例文集 , 2019 All Rights Reserved.