コピペでOK!今すぐ使えるビジネスメールの例文集

ビジネスメールの例文、ビジネス文書を300以上載せています。社外向け、社内向けや書き方など、役立つテキストが満載。

社内向けメール 社外向けメール

訃報を伝える場合の文例集

更新日:

ここでは「訃報を連絡する、お知らせする場合のビジネスメールの例文・メールテンプレート」を集めました。伝える際に失礼のないよう、シチュエーションごとに文例をまとめましたので、メールを書く際の参考にどうぞ。

訃報メールの書き方のポイント
・社内関連部署や関連取引先への伝達漏れがないよう気をつけましょう。
・時候の挨拶などは省略し、必要な情報を箇条書きにします。弔電などを送る人のことを考え、喪主の住所・氏名・連絡先を必ず書いておきましょう。

訃報メールを送るときのマナー
「そもそも訃報をメールで送ることはマナー違反にならないのか?」という疑問を持つ方もいるかもしれませんが、人の死を知らせる訃報は急を要するので、メールで送っても例を失していることにはなりません。重要なのは必要な情報を漏れがないかどうかを確認することです。

訃報メールを送るタイミングは?
相手との関係性によって訃報メールを送るタイミングは変わります。家族や親戚、故人と親しかった人には、亡くなった直後にまずは死亡の事実を簡潔に知らせ、詳細は改めて連絡することを伝えましょう。会社や地域の自治会などの人には、葬儀の詳細が決定したあとに連絡するといいでしょう。

お伝えする事項

  1. 亡くなった方の氏名
  2. 死亡通知 ※差し支えなければ享年と死因も記す
  3. 通夜及び告別式の日時と場所
  4. 通知者の氏名と連絡先
    ※責任者が別にいる場合はその人の氏名と連絡先も記す
  5. その他注意事項 ※「家族葬のため参列はお断りする」など


スポンサーリンク

上司、部下、同僚が亡くなったときの訃報メール(社内向けメール)

件名:訃報

社員各位

営業部○○課課長 ○○○○様が、
平成○○年○月○日午後○時○分、
脳梗塞により享年56歳にて急逝されました。

なお、通夜・葬儀・告別式は以下の通り
執り行われますので、謹んでお知らせいたします。

・通夜  ○月○日(○) 午後○時~○時
・葬儀  ○月○日(○) 午後○時~○時
・告別式 ○月○日(○) 午後○時~○時
・場所  ○○斎場 ○○県○○市○○町 xxx-xx-xxx
TEL:xxx-xxx-xxxxx
・喪主 ○○○○様(故人のご夫人)
○○県○○市○○町 xxx-xx-xxx
TEL:xxx-xxx-xxxxx

上司、部下、同僚が亡くなったときの訃報メール(社外向けメール)

件名:訃報

株式会社◯◯
代表取締役◯◯◯◯様

弊社宣伝部長 ◇◇◇◇儀
かねてより病気療養中のところ、
20xx年○月○日午前○時○分、
享年○○歳にて永眠いたしました。

ここに生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに、
謹んでご通夜申し上げます。

つきましては、下記の通り
通夜・葬儀・告別式を社葬にて
執り行ないますので、あわせて
お知らせ申し上げます。

・通夜 ○月○日 午後○時○分~○時○分
・葬儀・告別式 ○月○日 午後○時○分~○時○分
・場所 ○○セレモニーホール
(住所、電話番号、地図などの情報を記載)
・喪主 ○○○○(故人の妻)
○○県○○市○○町 xxx-xx-xxx
TEL:xxx-xxx-xxxxx

父・母の訃報のお知らせメール

件名:訃報

社員各位

営業部の○○○○部長のご母堂○○△△様が
2018年2月12日の早朝、享年 68歳にて永眠されました。

故人のご冥福をお祈りし、謹んでお知らせ申し上げます。

通夜と告別式は、下記の日程と場所にて執り行われます。

1)通夜と告別式の日程
【通夜】
日時:20xx年○月○日(○) ○時~
場所:○○県○○市○○町 xx-xx-xx
最寄り駅:○○線○○駅 徒歩10分
※詳細は添付の地図をご参照ください。

【葬儀・告別式】
喪主:○○○○
日時:20xx年○月○日(○) ○時~
場所:○△斎場(TEL:03-000-000)
○○県○○市○○町 xx-xx-xx
最寄り駅:○○線 ○○駅 徒歩20分またはタクシー5分
※詳細は添付の地図をご参照ください。

※言い換え表現
お母様 →ご母堂様
お父様 →ご尊父様

家族の不幸を会社に連絡する訃報メール

件名:【訃報】○○○○永眠のお知らせ

総務部○○課 ◇◇◇◇課長

父の○○○○が病気療養中のところ、
20xx年2月12日の早朝に永眠いたしました。

ここに生前のご厚誼を深謝し、
謹んでご通知申し上げます。

なお、通夜と告別式は下記の通り執り行ないます。

【葬儀・告別式】
喪主:○○○○
日時:20xx年○月○日(○) ○時~
場所:○△斎場(TEL:03-000-000)
○○県○○市○○町 xx-xx-xx

家族の訃報を会社に届ける訃報メール

件名:訃報

総務部○○課 ◇◇◇◇課長

このたび、息子の○○が他界いたしましたので、
下記の通りお届けいたします。

1.死亡した者の氏名 ○○○○(享年18歳)
2.死亡日時 20xx年○月○日 午後○時○分
3.続柄 息子
4.死因 交通事故による○○○
5.通夜・葬儀・告別式
家族の意向により近親者のみの密葬にて執り行います。
6.備考
○月○日より、○日間の慶弔休暇を取ります。
7.緊急連絡先 TEL:080-000-000

家族の訃報を会社に届ける訃報メール(家族葬の場合)

件名:○○○○永眠のお知らせ

○月○日未明、夫○○が病気により永眠いたしました。

通夜および葬儀・告別式は故人の遺志により、
近親者中心の家族葬にて執り行います。
つきましては、ご香典、ご弔電などの
お気遣いは辞退いたします。

生前のご厚情にあつく御礼申し上げます。

-社内向けメール, 社外向けメール
-

Copyright© コピペでOK!今すぐ使えるビジネスメールの例文集 , 2019 All Rights Reserved.