お断りメール

【お断りメール】講師の依頼のお断りの文例(2件)

講師の依頼のお断りメール(ver1)

件名:講師のご依頼について

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
コンサルティング会社の○○です。

先日は、◯◯の社内研修講師のご依頼をいただき、
ありがたく存じます。

しかしながら、〇〇に関しては私の専門外でもあり、
駆け出しの私には荷が重く、お役に立てそうにありません。

大変心苦しいのですが、このたびのご依頼については
お受けいたしかねます。どうぞご了承ください。

今回のご依頼については、私よりも
◯◯分野が専門の鈴木一郎氏が適任かと存じます。

ご紹介しますので、下記の連絡先へお問い合わせください。
鈴木氏にはすでに概要を伝えております。

東京都◯◯区◯◯ △△総研
代表:鈴木一郎氏
電話:000-000-0000
mail:ito@xxx.com

お手数ですが、ご連絡をお願いいたします。
取り急ぎ、ご連絡申しあげます。

引き続き、よろしくお願いいたします。

講師の依頼のお断りメール(ver2)

件名:勉強会講師のご依頼について

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
コンサルティング会社の○○です。

ご連絡ありがとうございました。

次回勉強会の講師を私にとのこと、
たいへん光栄に存じました。

しかし、私はまだまだ力不足ですし、
このような若輩者では参加者の皆様にも
申し訳ないと思っております。

せっかくご指名いただきましたのに、
申し訳ありませんが、ご容赦いただけますよう
お願い申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

-お断りメール

Copyright© コピペでOK!今すぐ使えるビジネスメールの例文集 , 2019 All Rights Reserved.