ビジネスメールの例文を300以上載せています。社外向け、社内向けメールやビジネスメールの書き方など、役立つテキストが満載。

コピペでOK!今すぐ使えるビジネスメールの例文集

お礼メール 社外向けメールの文例集

お礼メールの文例集(社外向け)

更新日:

ここではコピペでそのまま使える丁寧な「お礼メールの例文・メールテンプレート」のビジネスメール(社外向けメール)をまとめました。丁寧で失礼のないお礼メールをまとめています。いろいろなシチュエーションごとにまとめましたので、メールを書く際の参考にどうぞ。

参考 その他のお礼メール一覧はこちら

お礼メールの書き方のポイント

自分のために何かをしてもらったときや、お世話になったときは、相手の厚意に対して感謝の気持ちを伝えるのがマナーです。直接会ってお礼を伝えるのも大事ですが、会いに行く時間をすぐに確保できない場合も多いもの。そういうときは、メールでお礼の気持を伝えましょう。

  1. お礼は早めに。
    お礼はできるだけ早く、できれば当日、遅くても翌日には伝えましょう。
  2. 何がうれしかったのかを具体的に書く
    自分にとって相手のどんな言動が特に印象に残っているのか、うれしかったのか、素直な気持ちを自分の言葉でなるべく具体的に伝えます。
  3. 今後の変わらない支援をお願いする。
    お礼や感謝の気持ちを伝えて、今後も変わらない支援や指導をお願います。

スポンサーリンク

お礼メールの書き方・マナー

契約をいただいた、ごちそうになった、助けてもらった・・・など、ビジネスシーンではよくある場面です。これは少なくとも、相手があなたに好意的な感情をもって対応してくれた結果とも言えます。きちんと感謝の気持ちを伝えることで、今後も良好な関係を続け、ひいてはさらによりパートナーシップを築くことに繋がります。

まず、お礼メールを書くときに心がけておきたいマナーについて説明します。2つのポイントを押さえておきましょう。

お礼メールは早めに送る

できればお世話になった当日、遅くとも翌日には送りましょう。
何かお世話になったあとに感謝の気持ちを伝えるときは、メール内容ももちろんですが、メールを送るタイミングも非常に重要です。時間を空けすぎてしまうと、伝わる感謝の気持ちも半減してしまいます。できれば、当日中にお礼メールを送ることを心がけましょう。遅くても翌日までには送ります。相手と信頼関係を築くためのツールとして、お礼メールを有効活用しましょう。

例えば、日中に面談をしてもらったら、帰社後、即、お礼メールとともに、面談内容、今後の展開、進行予定などを明記すると良いでしょう。これは、内容を確認し合う意味においても有効です。

お礼メールの件名はわかりやすく「〇〇のお礼」が基本

お礼メールの件名は、件名は簡潔にわかりやすくがベスト。基本的には、お礼メールの件名は「〇〇のお礼」としておきます。例えば、食事会や宴席でのお礼を伝えたい時には「懇親会のお礼」、送別会を開催してくれたお礼を伝えたい場合には「送別会のお礼」などです。

「はじめまして」でお礼メールを送る相手には「〇〇のお礼(氏名)」や「〇〇のお礼(大学名・学部名・氏名)」の形で送ります。営業で打ち合わせの時間を頂いた場合は「ご面談のお礼(社名・氏名)」、面接のお礼を伝えたいときは「面接のお礼(大学名・学部名・氏名)」など、メールを受け取った相手が、件名を一目見ただけで「あの時のことだな」とわかるタイトルにすることが大切です。

お礼メールのポイント

ポイント1 相手への感謝を伝えることが第一

嬉しい気持ちを具体的に書く

お礼の言葉は、いつ、誰から言われても嬉しいものです。お礼のメールは、「相手に対する感謝の気持ちが伝わるように書く」というのが基本です。「うれしかったです」だけでは、社交辞令だと思われかねません。いつのことなのか、相手のどの好意に対してのお礼なのかを具体的に書きましょう。 見たこと(表情、擬態語、色、質感など)、聞いたこと(会話、音、擬音語)をそのまま書くか、感触(手触り、舌触り)、匂いなどを書くと、リアリティのある文章になります。

例:帰りの電車の中でも、同僚の田中さんと「素敵なお店だったね」と繰り返し言いながら帰りました。

ポイント2 今後の仕事とつなげる

ビジネスシーンでは特に「楽しかった」「おいしかった」「感動した」で終わらせず、今後のモチベーションや、仕事への生かし方まで書けるとよりグッド。「本当に喜んでくれているんだな」「やる気があるな」と思えるように書くと、次も契約しよう、次も紹介してあげよう・・とより良い今後に繋がりやすくなります。

例:部長のお心遣いに、人を喜ばせるもてなしの心を学びました。今後の仕事に生かしていきたいと思います。

ポイント3 5W3Hを盛り込む

お礼のメールは、お礼のみの内容でも構いませんが、ビジネスメールのひとつとして、仕事につながるプラスαの情報があれば、なお善しと言えます。

具体的には、お礼メールには、5W3Hを盛り込みます。いつ、誰に、どこで、なぜ、何を、どのように、いくつ、いくらで行って貰ったことに対するお礼であるのかなどを明確に記載しましょう。何に対するお礼なのかを具体的に示せると、「本当に感謝してくれているんだ」という気持ちが伝わるものです。このような一工夫によって、相手の心に響くメールになります。

ポイント4 結びにもお礼を

感謝の気持ちを書き連ねると、文章の終わらせ方が難しくなることも。だからといって「今後もがんばります!」で終わってしまうのも締まりがありません。お礼はいくらいっても失礼ではないので、最後にもう一度、お礼を書いて締めくくりましょう。

喜び方が上手な人は、ごちそうされたり手助けをしてもらったりすることが多いですよね。「面と向かってはそこまで喜べない・・・」と思ってる方でも、メールの文章であれば、喜びを伝えやすくなるのでは。感謝を伝えるように心がけましょう。

お礼メールの基本フォーマット

(宛名 挨拶、名乗り)

<<いつ、何をしてもらったか>>
 ・「喜び」を具体的に書く:いつ、どこで、誰が、何を、どのように
ありがとうございました。

<<誰がどのように喜んでいるのか>>
<<それが仕事にどう生かせるのか>>
 ・今後の仕事とつなげる:モチベーション、意気込みなど

<<結びにもう一度お礼>>
・結び

(署名)

お礼のメールに必要な要素と組み合わせ

1:何をしてもらったか(相手の行為に関するフレーズ)+ 2:お礼の言葉+ 3:結びの言葉

  1. 相手の行為に関する フレーズ例
    ・お気遣いいただき ・お心遣い ・早速のご返事 ・迅速なご対応・お力添え
  2. お礼の言葉 フレーズ例
    ・ありがとうございます。 ・感謝いたします。 ・光栄です。 ・感謝の気持ちでいっぱいです。
  3. 結びの言葉 フレーズ例
    ・本当にありがとうございました。・重ねてお礼申し上げます。心から感謝いたします。・今度ともどうぞよろしくお願いいたします。・お礼を兼ねてご報告申し上げます。

お礼メールの文例集

続いては、お礼メールの文例集をご紹介します。いろいろな内容がありますので、お礼の気持ちを伝える際の参考にしてください。



汎用的なお礼メール

件名:【お礼】○○につきまして

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度は○○○の件で、○○○いただきまして
誠にありがとうございました。

(例1:この度は○○○社の■■様をご紹介いただきまして
    ありがとうございました。)
(例2:先日は昼食をご一緒させていただき、
    ありがとうございました。)

おかげさまで○○することができました。
ご多用のところ、お心づかいに感謝しております。

まずはお礼申し上げます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

注文に対するお礼メール(Ver1)

件名:「商品名」ご注文のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度のご注文、誠にありがとうございます。
「(商品名)」は、自信をもってお勧めできる商品です。
貴社(◯◯様)にいち早くご注文いただけたことを、
大変うれしく思っております。

商品はご指定の納期までにお届けできます。
ご不明の点がございましたら、担当の○○までご連絡くださいませ。

まずはご注文のお礼まで。
よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------
(以下「注文内容」など)

注文に対するお礼メール(Ver2)

件名:「商品名」ご注文のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

このたびは弊社のオリジナル商品「◯◯◯」を
ご注文いただきまして、誠にありがとうございました。

「◯◯◯」は、◯年に実施した「本当にほしい商品」の
アンケートをもとに企画開発されたものです。
斬新なアイデアを具現化したこれまでにない商品として
自信をもってお勧め出来ます。

弊社の商品をご愛用いただいている
貴社にいち早くご注文をいただけたことを、
大変うれしく思っております。

商品はご指定の納期までにお届けできます。
ご不明の点がございましたら、担当の◯◯まで
ご連絡くださいませ。

今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------
(以下「注文内容」など)

注文に対するお礼メール(Ver3)

件名:「商品名」ご注文のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度は、弊社の新製品「●●」をご注文いただきまして、
誠にありがとうございます。

「●●」は従来のものよりも性能が向上し、
ご利用になる方によって多様なカスタマイズが
可能となっております。

御社におかれましても、必ずやご満足いただけるものと
確信しております。

どうぞ末永くご利用くださいますよう
心よりお願い申し上げます。

なお、納品日時は、ご指定いただきました
◯月◯日(△)午前を予定しております。

ご不明な点がございましたら、
私、◆◆または◇◇部まで
お気軽にお問い合わせください。

今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------
(以下「注文内容」など)

打ち合わせ・来訪へのお礼メール

件名:本日はご来訪ありがとうございました。

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

本日はお忙しいなか、弊社までご足労いただき
誠にありがとうございました。

直接お話を伺うことで、現在の状況の
改善点を具体的に把握することが出来ました。

いただいたアドバイスを活かし、
今後の運営内容を改善していきます。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

参考 打ち合わせのお礼メールはこちら

新規契約のお礼メール(ver1)

件名:契約成立のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度はご契約いただきまして
誠にありがとうございます。

「(商品名)」は、弊社が自信をもってお勧めする新サービスです。
貴社にご利用いただけることを、担当一同、大変喜んでおります。

末永くご利用くださいますよう
心よりお願い申し上げます。

なお、ご不明な点などございましたら、
担当の○○までお申し付けくださいませ。

メールにて恐縮ですが、取り急ぎお礼まで。
今後ともよろしくお願いいたします。

新規契約のお礼メール(ver2)

件名:契約成立のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

平素は格別のご厚情を賜り、
心からお礼申し上げます。

このたびは弊社の新サービス「◯◯◯」に
ご契約いただきまして、
誠にありがとうございます。

「◯◯◯」は、簡便な管理システムと
多様なカスタマイズ機能をもつ
画期的な新サービスと自負しております。

貴社にご利用いただけることを
企画開発担当一同、大変喜んでおります。
末永くご利用いただけますよう
心よりお願い申し上げます。

なお、ご不明の点などございましたら、
いつでも担当の◯◯までお申しつけください。

(後日、改めてごあいさつに伺います。)

メールにて恐縮ですが、取り急ぎお礼まで。
今後ともよろしくお願いいたします。

接待のお礼メール

件名:昨日のお食事会ありがとうございました

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

先週の出張の折、宴会の席を設けてくださり、
本当にありがとうございました。

ご当地の新鮮な海の幸をご馳走になり、
舌鼓を打つばかりでした。

また皆様から貴重なお話を伺うことができましたこと、
非常にうれしく思っております。

どうか今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、
よろしくお願いいたします。

とり急ぎお礼申しあげます。
よろしくお願いいたします。

参考 食事会・飲み会のお礼メールの文例集はこちら

食事・宴席のお礼メール

件名:昨日はありがとうございました

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

昨日は宴席にお招きいただきまして誠に
ありがとうございました。

おいしいお食事をいただきながら、
○○様とざっくばらんな情報交換をできるとは
願ってもない機会でございました。
貴重なお時間をいただけたことに心より感謝申し上げます。

貴社の業界のお話を伺うことができ大変参考になりました。

次回はぜひ私のおすすめのお店で
お返しさせていただければと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

見積書送付のお礼メール

件名:お見積書につきまして

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

「社内報デザイン」のお見積書を拝受いたしました。

早々にお送りいただき、感謝申し上げます。
確認させていただきます。

なお、社内で稟議にかけますので、
1周間ほどお時間をいただけますでしょうか。
5月23日(火)までには改めてご連絡できる予定です。

引き続きよろしくお願いいたします。

参考受領のお礼メールの文例集はこちら

資料貸し出し・送付に対するお礼メール(ver1)

件名:仕様書ご送付のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

先日依頼いたしました「◯◯◯」の仕様書、
本日受け取りました。
さっそくお送りいただき、ありがとうございました。

おかげさまで企画書の作成作業がぐんとはかどりそうです。

仕様書は、作業終了後、返却の期日内に
すみやかに返却いたします。

メールにて恐縮ですが、取り急ぎ受領の報告とお礼まで。
よろしくお願いいたします。

資料貸し出し・送付に対するお礼メール(ver2)

件名:仕様書ご送付のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

先日お電話でご依頼いたしました「◯◯◯」の仕様書ですが、
本日宅急便にて到着いたしました。
即座に対応していただきまして、誠にありがとうございます。

(ご多忙中お手数をおかけして、申し訳ありませんでした。)

さっそく拝見いたしましたところ、
分類、各項目解説ともにわかりやすい資料で、
企画書の作成作業がぐんとはかどりそうです。

仕様書は、作業終了後、返却の期日内にすみやかに
返却いたします。

メールにて恐縮ですが、取り急ぎ受領の報告とお礼まで。
よろしくお願いいたします。

地震・台風・災害見舞いへのお礼メール

件名:災害見舞いへのお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度の台風・地震・津波・災害に際しては
さっそくご丁重なお見舞いをいただき、
誠にありがとうございました。

皆様にまでご心配をおかけして恐縮しております。

今年は大型台風が相次いで襲来し、
近辺では親水や建物の倒壊といった大きな被害が出ております。

当支店に浸水等の被害はございますが、
幸いそれほど深刻なものではありませんでした。

皆様のお見舞いの声に励まされて、
支店社員一同、一丸となって復興に取り組んでおります。

業務は週明け◯日より再開する予定です。
なにとぞ従来にも増してのお引き立てを賜りますよう、
心からお願い申し上げます。

メールにて恐縮ですが、とり急ぎご報告かたがたお礼まで。
今後ともよろしくお願いいたします。

参考 地震・台風・災害・入院の見舞いへのお礼・返信メールの文例集(社外向け)はこちら

講師承諾に対するお礼メール(ver1)

件名:セミナー講師ご承諾のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度は「初級投資セミナー」の講師を
ご承諾いただきまして、誠にありがとうございます。

先生の軽妙かつ独特の語り口で
有意義なお話がうかがえることを、
関係者・参加者一同、大変楽しみにしております。

なお、当日の予定につきましては、
改めてご連絡いたします。

メールにて恐縮ですが、まずはとり急ぎお礼まで。
よろしくお願いいたします。

講師承諾に対するお礼メール(ver2)

件名:セミナー講師ご承諾のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

いつもお力添えくださいまして、ありがとうございます。

このたびは、ご多忙中にも関わらず、
「初級投資セミナー」の講師をご承諾の由、
心からお礼申し上げます。
(お引き受けいただき、とても感激しています。)

(半年前にご講演いただいた内容が
大変好評でしたので、今回は参加希望者がさらに増えそうです。)

先生の軽妙かつ独特の語り口で
有意義なお話がうかがえることを、
関係者・参加者一同、大変楽しみにしております。

当日までの時間がわずかで申し訳ございませんが、
よろしくお願いいたします。

なお、当日の予定につきましては、改めて
ご連絡いたします。

メールにて恐縮ですが、まずはとり急ぎお礼まで。
よろしくお願いいたします。

原稿執筆へのお礼メール

件名:原稿執筆ご承諾のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度は『雑誌◯◯』12月号へのご執筆を
快くお引き受けいただき、誠にありがとうございます。

私のような若輩者が、
◯◯様とご一緒にお仕事をする機会に
恵まれましたことに、心から感激しております。

また広報部一同、
ご経験豊かな◯◯様ならではの、
素敵な原稿を楽しみにしております。

至らぬ点もあるかと存じますが、
全力を尽くして誌面を作っていきたいと存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

就任祝いへのお礼メール(ver1)

件名:就任祝いへのお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度の○○部 部長就任に際して
さっそくご丁寧なご祝詞をいただき、
誠にありがとうございました。

○○担当部長としての大役を仰せつかり
責任の重さを痛感しています。

今後はより一層社業発展のため努力してまいります。
どうか変わらぬご指導ご鞭撻のほど、
心からお願い申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

就任祝いへのお礼メール(ver2)

件名:就任祝いへのお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

私こと、このたびの◯◯部 部長就任に際しましては、
さっそく、ご懇篤なるご祝詞をいただきまして、
誠にありがとうございました。

(外国製品との価格競争が激化し、
新たな競争力が求められるなか)
◯◯担当部長としての大役を仰せつかり、
責任の重さを痛感しております。

なにぶん微力非才の身ではございますが、
今後とも社業発展のため、一層努力してまいる所存です。

どうか変わらぬご指導ご鞭撻のほど、
心からお願いお願い申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

寄付に対するお礼メール

件名:ご寄付のお礼 ○○大学 ○○会

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度はご寄付をいただきまして
誠にありがとうございました。

活動の趣旨をご理解いただき、
ご協力いただけたこと、大変ありがたく思っております。

おかげさまで、多くの方々にご賛同をいただき、
総額はxxxx万円に達しております。
これを原資に、教育プログラムの新設、
研究施設の改良等を行えることになりました。

今後も、母校の教育水準向上を目指して
この活動に力を入れて行こうと思っております。

どうか末永いお力添えのほど、よろしくお願い申し上げます。
メールにて恐縮ですが、とり急ぎお礼まで。
今後とも、よろしくお願いいたします。

CM完成のお礼メール

件名:新商品「○○」CM 完成のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

弊社新商品「○○○」のCM完成の件、
ご連絡をくださいまして、誠にありがとうございます。

○○様をはじめとした、制作チームの皆さまの
労をいとわぬ取り組みのおかげで
非常にクオリティの高いCMになったと思います。

また、CM制作の必要が生じた際には、
ぜひ○○様のチームにお願いしたいと考えております。

メールにて恐縮ですが、とり急ぎお礼まで。
今後とも、よろしくお願いいたします。

仕事(プロジェクト)が終了したときのお礼

件名:「◇◇◇」プロジェクト完了のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

○○様のおかげで「◇◇◇」プロジェクトを
成功裏に完了することができました。

○年間という長きにわたり、ご担当いただきまして
誠にありがとうございました。

私の未熟ゆえに○○様には無理なお願いをすることも
多々ありましたことを、お詫び申し上げます。
別のプロジェクトでもまたご一緒できる日を
楽しみにしております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

カタログ送付のお礼メール

件名:制作会社ご紹介のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

この度は△△のカタログをご送付いただき
ありがとうございます。

早速、社内で検討し、
◯月までに導入することとなりました。

つきましては、具体的なお取引条件として
下記の項目についてご回答をお願いいたします。

1)1台あたりの単価
2)年間の保守費用
3)代金支払い条件
4)納入日

これを機に今後ともお付き合いのほど
どうぞよろしくお願いいたします。

まずは取り急ぎ、お知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

問い合わせ対応に対するお礼メール

件名:制作会社ご紹介のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

本日は、急な問い合わせにも関わらず
ご対応いただき、ありがとうございます。

△△システムを初め、各種サービスについて
わかりやすくご説明いただき
興味深くお話をうかがうことができました。

特に□□については常々関心を持っていたことなので
今回、詳しく説明をお聞きでき、勉強になりました。
当社での導入を検討したいと思います。

この分野については社内でも未整備のため
御社のサポートを大変心強く思っています。
お気づきの点などあれば、遠慮なくお聞かせください。

まずは本日のお礼まで。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アンケートに対するお礼メール

件名:アンケート調査ご協力のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

このたびは、◯◯に関するアンケート調査に
ご協力いただき、ありがとうございました。

おかげさまで239人の方からご回答をいただき、
◯◯を解析するために十分な資料を得ることができました。

佐藤様には、社内・社外多くの方に
ご協力を呼びかけていただき
心からお礼申し上げます。

アンケート調査の内容は分析し、
今後の業務改善の参考にご活用いただけるよう
報告書としてまとめ、来月下旬に配布いたします。

なお、今回いただきました個人情報につきましては
本調査の目的以外に利用しませんので、
ご安心ください。

今後もお気軽にご意見・ご要望を
お聞かせいただければと存じます。

まずはご協力のお礼まで。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ログイン出来た場合のお礼メール

件名:ログインできました

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

ログインする方法について
早速ご回答をいただき、ありがとうございます。

教えていただいた方法を試みたところ
通常通り、ログインすることができ、急ぎの注文にも
遅れを出さず、事なきをえました。

管理の不備が今回のようなトラブルを招くことがわかり、
大変勉強になりました。

今後はより一層、管理を強化したいと思います。

この度は迅速にご対応いただき心より感謝申し上げます。

取り急ぎお礼まで。
よろしくお願いいたします。

仕事のお礼メール

件名:【お礼】リニューアルオープンにつきまして

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

おかげさまで、本日リニューアルサイトを
オープンいたしました。

社内や関係各方面から、たいへんよい反響が届いております。
素晴らしいお仕事をしていただき、
誠にありがとうございました。

次の展開についても
またご相談させていただきます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

パーティ参加のお礼メール

件名:【お礼】ご参加ありがとうございました。

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

昨日は、ご多忙のところ私どもの10周年記念パーティに
足をお運びいただき、誠にありがとうございました。

開業以来の苦労をご存知の○○様に
あたたかいメッセージをいただき、
とても嬉しく思いました。

今後とも、皆様のご期待に応えられるよう、
精いっぱい努力してまいりますので、
なにとぞお引き立てのほどお願い申し上げます。

よろしくお願いいたします。

招待のお礼メール

件名:◯◯ご招待のお礼

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

先日は◯◯へお招きいただき、
ありがとうございました。

ビギナーの私も、皆様の心配りのなか
楽しい居1日を過ごすことができました。
それにしても◯◯様の◯◯には感服いたしました。

また、当社が提供させていただきました商品、
「商品名」が好評だったとのこと、ほっと胸をなでおろしております。

今後とも仕事で何かとお世話になると存じますが、
よろしくご指導、ご鞭撻のほどお願いいたします。

取り急ぎ、メールにてお礼申し上げます。

よろしくお願いいたします。

出張先へのお礼メール

件名:出張時はお世話になりました。

AAA株式会社
BBB部 CCC様

いつもお世話になっております。
○○会社の○○です。

先日の東北出張では、さまざまなお心遣いをいただき、
誠にありがとうございました。
深くお礼申し上げます。

ご多忙中にも関わらず、
工場・店舗視察にご同行くださったことを、
心より感謝しております。
おかげさまで右往左往することなく、
仕事に集中することができました。

今回いただいたアドバイスを生かし、
しっかりと精進していきたいと存じます。

今後ともよろしくご指導のほどお願い申し上げます。
よろしくお願いいたします。

-お礼メール, 社外向けメールの文例集
-

Copyright© コピペでOK!今すぐ使えるビジネスメールの例文集 , 2019 All Rights Reserved.