メールの書き方

お見舞いメールの書き方・うまい表現は?

更新日:

お見舞いメールはどうやって書けばいいのでしょうか? ポイントをまとめました。

お見舞いメールの書き方のポイント

ポイント1:事態を知ったらただちに送る

お見舞いのメールは、その事態を知ったら、ただちに送信します。ビジネスの見舞い状では「拝啓・敬具」などの頭語、結語や時候の挨拶は不要で、「とにもかくにも急いでお見舞いの一報をしていること」を伝えます。これらはビジネスメールにおいても同様とされます。
そのため、本文の書き出しはいつもの挨拶文は省略し、突然の入院に対して驚きの気持ちを伝えましょう。

ポイント2:相手の容態をいたわる気持ちを

続くメールの内容は、相手の気持ちが前向きになるよう、配慮します。長々とは書かずに、相手の心身を気遣う言葉を添えることも大切です。
また通常のやり取りの中で、大事に至らないような病気(たとえば風邪など)についても、一言触れられると相手への気遣い、配慮が伝えられるでしょう。

ポイント3:「返信不要」の気遣いもほしい

お見舞いをメールで送る際は、「返信不要」である一言を添えることで、相手の負担を軽減させる配慮も大切です。また、お見舞いの品を送るときは、事前にメールにてその旨を伝えておけると良いでしょう。

ポイント

お見舞いの品をお送りする場合は、メールではなくお見舞いのお手紙をお送りするのも良いでしょう。「相手に負担にならない」範囲で、お見舞いの気持ちを伝えられるように工夫します。鉢植えやパジャマなど、お見舞い品として贈ってはいけないものがあります。贈り物をするときは充分に注意しましょう。

お見舞いフレーズ

丁寧度1
突然のことでしたので、ただただ驚くばかりです。
報道にて今回の台風被害の様子を知り、大変驚いております。
丁寧度2
その後のご様子はいかがかと案じ申し上げております。
1日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。
ご家族の皆様のご心境を思いますと、慰めの言葉もございません。
丁寧度3
何かとご困窮のことかと拝察いたします。
思いもかけないご災難に、さそご傷心のこととお察し申し上げます。

お見舞いの例文はこちら

お見舞いメールの文例集(社外向けメール)

ここではコピペでそのまま使える地震・台風・入院・事故・ケガに対するお見舞いメールの例文集をまとめました。シチュエーションごとにまとめましたので、メールを書く際の参考にどうぞ。 目次1 地震・台風などに ...

続きを見る

-メールの書き方

Copyright© コピペでOK!今すぐ使えるビジネスメールの例文集 , 2019 All Rights Reserved.